助けあう心 やさしい心 ありがとうの心 つなぎあう手

入会のご案内

会員登録について

協会会員には二つの区分があります。

正会員

協会の活動、運営に全面的に参加できる方が対象です。年間1,500円の会費を納入します。所定の会員登録票にどういうことをしたいかなどを、記入します。登録は1年毎に行います。登録した後でもいいですから、ボランティア養成講座などを受講しましょう。
あじさい会館にある協会連絡所(ボランティアセンター)においでください。事務局員とよく相談しましょう。会員登録は年間を通して可能です。活動依頼が事務局からいきます。活動できる場合は、内容、時間、場所をよく確認してください。

賛助会員

「自分は直接活動はできないけど、なんとか役に立てる方法はないだろうか」という方。是非賛助会員としてご協力下さい。
個人会費は年間一口1、000円以上、団体会員は年間一口3,000円です。電話、ファックス、メールなどでご連絡下さい。登録は年間を通して可能です。

» 会員登録票(PDF)のダウンロードはこちらからどうぞ。

会員へのお誘い

相模原ボランティア協会は、市民同士の助け合いで、すみよい街を目指して何かをしたいという方なら、どなたでも参加できます。是非お仲間にどうぞ!!

<会員についてのQ&A>

Q:協会はどういう人で成り立っているのですか?
A:ボランティア活動をしたいという個人で成り立っています。
Q:会員にはいつでもなれますか?
A:はい、入ろうとする時には、いつでも入会できます。
Q:会員になるとどんな義務がありますか?
A:年会費1,500円を払います。その他は特別な義務はありません。また、少なくとも、年に1回定期総会がありますので、参加いただくことが望ましいです。
Q:会員はどういう活動をしていますか?
A:いろんな活動があります。
(1)単独で外出するのが困難な方をハンディキャブボランティア号車両で送迎する活動の運転や、介助の活動があります。
(2)市ボランティアセンターからの依頼に基づいて、障がい者や高齢者の方々へのお手伝いの活動をします。
(3)協会の事業に役立つ様々な活動があります。例えば、講座を企画、実施したり、広報関係の企画編集、発行をしたり、事務局で運営のサポートをしたり、いくつかの委員会に参加して他の会員と力を合わせて協会に必要な検討、研究、企画をするなど、幅広い分野で活動できます。また、イベントの際のお手伝いの活動もあります。
Q:どういう流れで活動に参加するのですか?
A:入会の時に記入する登録票に自分が主にやりたいことを書いておくこと、年度初め参加したい委員会活動に入ることなどが出発です。わからないことは、事務局に相談しましょう。
Q:実際の活動の場面はどうするのですか?
A:都度、事務局から依頼の打診が来ますので、それについてご自身の都合を考慮して、参加するかどうか返事をして始まります。依頼は必ず受けなければならないという性質のものではありません。「できる時にできることを」が基本的な考え方です。
Q:活動には謝礼はあるのですか?
A:基本的に無償の活動ですので、謝礼はありません。ただし、活動の際にかかった交通費などは、規則にそって、支払われることがあります。事務局にご相談下さい。
Q:初めての参加ですが、何もわかりません。どうするのですか?
A:毎年6月頃にボランティア養成講座があります。ここでは、基本的なことを学ぶことができます。講座がタイミングよく受講できないことがありますが、そういう時は、先輩と一緒に始めるとか、適切に配慮しますので、ご安心下さい。
Q:会費はどういうことに使われるのでしょうか?
A:主に、会の運営面に使われます。会員に届ける機関誌の発行だとか、事務経費などです。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 042-759-7982 月曜~土曜日10:00~15:00(祝・祭日を除く)
協会事務局員が常駐しています。

PAGETOP
Copyright © 相模原ボランティア協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.