Topics

小鳥のアイコン(アニメーション)傾聴ボランティア講座(全3回)は終了しました。

小鳥のアイコン(アニメーション)ぼらんてぃあ通信7月号を発行しました。

小鳥のアイコン(アニメーション)7月8日から開催予定の傾聴入門講座は、募集期限が過ぎましたので終了させていただきます。たくさんの方からのご応募をいただきありがとうございます。

小鳥のアイコン(アニメーション)ぼらんてぃあ通信6月号を発行しました。

小鳥のアイコン(アニメーション)傾聴入門講座(全3回)を開催します。

小鳥のアイコン(アニメーション)ぼらんてぃあ通信5月号を発行しました。

小鳥のアイコン(アニメーション) 2022年度通常総会が開催されました。

小鳥のアイコン(アニメーション)ぼらんてぃあ通信4月号を発行しました。

小鳥のアイコン(アニメーション)市内団体紹介コーナーを更新しました。

小鳥のアイコン(アニメーション)春講座「新しいボランティアのかたち」は終了しました!

小鳥のアイコン(アニメーション)南区地域福祉交流ラウンジの「ラウンジ月間」に参加しています。

小鳥のアイコン(アニメーション)  ぼらんてぃあ通信2月号を発行しました。

小鳥のアイコン(アニメーション)「さがみはらSDGsパートナー」登録証盾をいただきました。

小鳥のアイコン(アニメーション)  ぼらんてぃあ通信1月号を発行しました。

小鳥のアイコン(アニメーション)  2021年度春講座を開催します。

小鳥のアイコン(アニメーション)ボランティアさん募集記事を追加しました…

小鳥のアイコン(アニメーション) 「さがみはらSDGsパートナー」として登録されました!

小鳥のアイコン(アニメーション) ぼらんてぃあ通信12月号を発行しました。

小鳥のアイコン(アニメーション) ボランティア募集の投稿をアップしました

小鳥のアイコン(アニメーション) 障害者週間キャンペーンのイベントを開催しました!

小鳥のアイコン(アニメーション) ぼらんてぃあ通信11月号を発行しました。

小鳥のアイコン(アニメーション) ほかほかふれあいフェスタ障害者週間キャンペーン イベントを開催!
    ほかほかふれあいフェスタのHPへはこちらからどうぞ。

小鳥のアイコン(アニメーション)   ぼらんてぃあ通信10月号を発行しました。

小鳥のアイコン(アニメーション) 今年のほかほかふれあいフェスタは、あじさい会館ロビーでの展示開催となります。
    ほかほかふれあいフェスタのタのHPへはこちらから

小鳥のアイコン(アニメーション)   ぼらんてぃあ通信9月号を発行しました。

小鳥のアイコン(アニメーション) ぼらんてぃあ通信8月号を発行しました。

小鳥のアイコン(アニメーション)   緊急事態宣言による協会活動の対応についてのお知らせ

小鳥のアイコン(アニメーション) ぼらんてぃあ通信7月号を発行しました。

小鳥のアイコン(アニメーション) ぼらんてぃあ通信6月号を発行しました。

小鳥のアイコン(アニメーション) ぼらんてぃあ情報誌「わくわく50号 2021春」を発行しました。
この号をもちまして諸事情により一旦休刊となりました。ご支援をありがとうございました。

小鳥のアイコン(アニメーション)

第2回目の緊急事態宣言が解除されハンディキャブと傾聴は再開しておりますが第3回目の緊急事態宣言が発出された場合、前回と同様に宣言期間中ハンディキャブ並びに傾聴は休止させて頂きます。その期間は事務局も閉鎖し1週間に2回程度の留守電とメール確認のみとなります。

小鳥のアイコン(アニメーション)ハンディキャブ号の新車〝ダイハツタント″が仲間入りしました。スロープ付きの軽乗用車です。ご利用ください。

小鳥のアイコン(アニメーション)

当協会ではハンディキャブ号の運転にご協力いただける方を募集しています。運転ボラ募集のチラシをご覧ください。

福祉移送サービス

310-carcar

外出が困難な方の支援はハンディキャブボランティア号にお任せ!利用登録はこちら!

続きを読む

情報誌

publisher3publisher3

最近の活動報告、市内福祉関連サークル・施設の訪問記などを掲載した毎月発行「ぼらんてぃあ通信」や季刊誌「わくわく」。

続きを読む

イベントや講座

310Ikeityo2015年傾聴ボラ養成講座情報交換会

障がいを理解し支えるボランティアの各種養成講座や、市民同士が交流する機会「ほかほかふれあいフェスタ」等を企画しています。

続きを読む

ようこそ 相模原ボランティア協会へ

私たちの会、認定特定非営利活動法人相模原ボランティア協会は、国際障害者年の取り組みが始まった1981(昭和56)年に結成されました。
私たちは、障がいのある人も共にボランティアとして参加し、個々の利害を超えた広がりを持って、市民の手によって地域の福祉向上をめざすことを目標に活動を進めてきました。
私たちの思いは「助けあう心 やさしい心 ありがとうの心 つなぎあう手」の言葉に込められています。 私たちの活動に共感していただける方、賛同していただける方のご参加・ご協力をお待ちしています。

 

MENU
PAGE TOP